【王 京飯のはんなりデザイン各駅停車】〜アイコン編〜

お久しぶりです!

はればれのこびとから改名致しました、王 京飯(おう けいはん)です。



もう秋ですね〜涼しい!一番好きな季節です。

秋ということで、アイコンについて語ります(全然関係ない)



皆さんは、アイコンを普段どんな風に見ていますか?


アイコンはただの”信号や絵柄の役割り”だと思い、いつも何気なく見ていたのですが、

実はデザインでとても重要なものなんだ!と作っていくうちに強く思うようになりました。


その理由は、「見やすい!」「わかりやすい!」

文字よりも断然アイコンがある方が、読む人へ直感的に伝えることが出来るからです。


例えば、

見慣れた『撮影禁止マーク』です。

アイコンがあると遠くからでも見やすいし、日本語が読めない外国の方にもすぐ理解できます。



これだと、虫メガネがあるだけで「王京飯」と検索して下さい。

と伝わりますよね(何も出てきませんが((グルメがたくさん出てきました))




そして、文字もアイコン化出来るという事も学んですぐに実践!

あくまで例ですが

意味のある情報文でも、入れ方で何を指しているのかわかりやすくできて、

デザイン性もグンと上がります。


私は文字組みが苦手なほうなので、こういったお洒落な入れ方に

「なるほど...アイコンにしてしまうのか...」

しかも、文として入れる情報量が減って見やすい。

いい事ずくめです。



何気ない絵柄に見えて、実は奥が深くて重要なものなんだなと実感しました。


王 京飯、どうやったら一番見やすく伝わりやすいのか、今日も勉強中です。。


3回の閲覧

Contact

お見積りや案件のご相談お待ちしております。

担当より迅速にご連絡差し上げますので

まずはお気軽にお問い合わせ下さい

​※営業などのご連絡には返答しかねることもありますので予めご了承ください

TEL 06 6766 4154  MAIL info@office-harebare.co.jp

ADDRESS 〒530-0047 大阪市北区西天満 1-2-24 KIKUGAWA.BKDG.3F

  • HAREBARE Twitter
  • HAREBARE Facebook
  • HAREBARE insta

©HAREBARE inc 2020