TEL 06 6766 4154

MAIL info@office-harebare.co.jp

ADDRESS 〒530-0047 大阪市北区西天満 1-2-24 KIKUGAWA.BKDG.3F

©HAREBARE inc 2019

【御堂筋子の御堂筋線爆走中】きりぬきの巻

はじめまして!

なにわの新人デザイナー・御堂筋子(仮)です。

※あまり深く考えないでください



新人らしくブログのテーマは“学び”ということで、

最近仕事中に「うわ…そうすればよかったのか…」と思ったこと(ほぼ毎日思っていますが)について書いていきます。


先日Photoshopで写真の切り抜きを地道にやっていたのですが

私のやり方は、


自動選択をざっくりしてみて




→ 選びきれなかったところをなげなわツール等でちみちみと選択して



→ 更にちみちみと選択して




→ それでも追いつかない部分はペンツールで囲んで

→ ……


ようやく気付き始めました。

なんか遅い。

上のマシュマロの例は大袈裟としても。

(マシマロは関係ない)(本文と関係ない)(“マシマロ”で検索)

しかも出来上がりが綺麗じゃない。ジャミジャミしてる。。



そこで、今のやり方を見てもらった上で、助言をいただきました!


結論から言うと

「こういうときは最初からペンツールでやったほうがいい」

です。



まず今回の案件は

①点数が多い(それなりに急ぎたいところ)

②切り抜き画像の扱いはかなり小さい

③写真の背景と対象物の境界が不明瞭なものも多い


そして、ペンツールでやれば

ダダン!


①スピーディーにできる

②どこまで細かく切り抜くかを調節できる

③滑らかに切り抜ける

のです。


うわ…そうすればよかったのか…




スピードアップの方法というよりは、

「この場合はどういう方法が適切か」を考えるのが大切!

文字にすると当たり前すぎて今びっくりしています!

同じ仕事でもやり方は様々。

当たり前にできるように頑張ります!



26回の閲覧