【たまには本の紹介】SEVEN ELEMENTS MODEL



こんにちは、はればれのひとです。


ご無沙汰しておりました。

わたしまだ、生きています。



最近はコロナもあり、なかなかいいトピックがなかったのと

ずぼらかましていたのもありブログを書くことを後回しにしていたら

年をまたぎそうになったので慌てて筆をとりました。


スミマセン。



今回はみなさまに勝手ながら本を紹介させていただこうと思います。


この本はかんたんに言えば、中小企業の経営戦略をどうやって考えて、

どうやって実現していくのか、というところをわかりやすく説明されています。


個人的に独立してから今までほぼ毎日のように

マネジメント、マーケティング、ブランディング、経営、広報・・・

このアタリをずー――と勉強していますが、

バシッと自身の体験にハマるものも少なく、

どう自分流にアレンジしようと躍起になっていました。


特にマネジメント/マーケティングについては

本に書かれていることと自社やクライアントに置き換えたときに

なんか噛み合わなんなーーっと

もんもんしているところにこの本、すっぽりハマりました!



内容を説明してしまうとネタバレになりますので

ぜひ書店でお買い求めいただきたいのですが

一言でいうと「中小企業専用経営戦略指南書」ですかね。

※何文字熟語やねん


中小企業に特化し、規模が小さいからこそやりたいこと、やれることが

書かれているまさに求めてた実践知識が詰まった一冊になっています!



実はこの本の著者 亀井芳郎氏とは弊社クライアントの

経営戦略支援でご一緒させていただいているんです!

なので買え買えとプレッシャーをかけられ買わせていただきました(笑)


だからなのか、書かれていることがかなり具体的にイメージできます。


もちろんご一緒されていなくてもかなりの数の中小企業にあてはまる

課題抽出の方法や戦略の構築方法など明日参考にできる内容が

詰まっていると思います!



ご興味いただいた方はぜひぜひ

お近くの書店かAmazonでご購入くださいませ〜





来年はもう少し色々なことをみなさまにお届けできるように

がんばれる・・かな・・?




それではこんな弊社のブログをご覧のみなさま

本年はこんな我々にお付き合いいただきありがとうございました。



お仕事で一緒になる方も

そうでない方も



みなさんに最大級の幸せが来年届きますように!



よいお年を!





55回の閲覧0件のコメント