concept2.png

わたしたちは企業が抱える様々な課題を、デザインマネジメントの視点から解決へ向けてお手伝いをしています。

わたしたちが考えるモノづくりとは見た目の派手さや便利さだけではなく、本当に『使える』ものをつくりたい、本当に役立つものを提案したい。この考えを軸に、プロジェクトの最初から最後まで全力で取り組んでいます。本質が浮き彫りになるまでヒアリングを重ね、コンセプトを策定し、サンプルの作成からプロトタイプをブラッシュアップ。デザインの領域を丁寧に積み重ね、使えるデザインとしてリリースまでの過程をクライアントとともに進めていきます。

CREATE MORE USEFUL

そしてわたしたちが考えるデザインとは「仕組み」を考えること。

作って終わりではなく、本当に使える仕組みをつくり、トライ&エラーを重ねて進化・成長を続けるモノづくりを理想としています。

あらたらしいことに挑戦し、生み出すデザインによって企業の売上に貢献でき、それが社会に貢献できることと信じて、『もっと使えるモノづくり』に挑み続けます。

MEMBER

やたら人と仲良くなれる、やたらと運が良いという二つの特殊スキルを擦り切れるまで駆使している。主にセールス面を担当。お客様のお困り事にすぐ駆けつける、リクルート系案件が特に得意なHAREBAREの社長です。

代表取締役社長/アカウントプランナー

戸田 亮

運動音痴 / 麻雀 / Mリーグ / 娘 / 息子 / 実家が漬物屋 / 漬物食べれない / 宴会 / 酒弱い / 雑学 / Netflix / youtube / スーパー銭湯 / UNISON SQUARE GARDEN / CoCo壱 / テラスハウス / 飽き性 / ゾンビ物 / 元写真部 / 古代遺跡 / ラーメンズ / プレゼン / ゴシップ

自称「好奇心の奴隷」。何かに興味が湧くと自分では止められない、いや止める気もない好奇心モンスター。どんなことでもポジティブに変換していくクリエイティブマインドで様々な企業、自治体のブランディングをサポートしています。

​壽山 吉隆

代表取締役 / グラフィックデザイナー / クリエイティブディレクター / アングラー

・公益社団法人グラフィックデザイナー協会(JAGDA) 正会員

・尼崎市クリエイティブアドバイザー 

・OZMA Nudge Social Design Unit デザイン担当

・バンタンデザイン研究所 大阪校 講師

-2021 ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS ブロンズ賞

酒 / バスケ / スノボー / 音楽(雑食) / ファッション(偏りあり) / あだち充 / スニーカー / お笑い(吉本) / 映画  / バンド / スケボー / キャンプ / ポケモンGO / 海 / コーヒー / あんこ / スパイスカレー / ラーメン / カメラ / Apple / Adobe / daiwa / 尼崎  / 毛利元就 / だんじり / ヒロ寺平 / ソングオブジャマイカ / 青物 / タチウオ / メバル

WE ARE

会社名  /  Company name

株式会社HAREBARE

アクセス  /  Access

大阪市北区西天満1丁目2-24 KIKUGAWA BKDG 3F

代表者  /  Founder

戸田 亮​​​​​​​

​壽山 吉隆

事業内容  /  Business lineup

企画・制作・Web/SPサイト・各種広報デザイン・ブランディング・プランニング・デザインコンサルティング

受賞歴 /  Awards

2021 ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS

組合  /  Join group

大阪商工会議所
公益社団法人グラフィックデザイナー協会(JAGDA) 正会員
クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町
OZMA Nudge Social Design Unit